Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 她告诉我“暴乱的节奏发生了” | YQJY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

她告诉我“暴乱的节奏发生了”

上海の繁華街で抗議デモ 数百人が不動産政策に反発 中国メディア一切報じず
・・・・デモの発生場所は観光名所の外灘(バンド)に近い上海市随一の繁華街、南京路。多数の警官がデモ隊を囲み騒然となった。上海の中心部で抗議デモが発生するのは異例。中国メディアは一切報じておらず、当局はインターネット上の書き込みも削除した。・・・産経ニュースさんからの引用

上海滞在中、土曜日の夜のことでした。
夜9時前。某マッサージ屋さんで働くお友達のお仕事が終わるのを待つべく、上海のセンター街?竹下通り?とげぬき地蔵?的な南京路步行街のど真ん中にいた珊迪さんは、

ごごごごごごごごごごごごごごごごうぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
という地鳴りのような、映画のいざ出陣じゃー!!的シーンのような人々の咆哮を聞きました。

それから、ぴぴぴぴぴぴぴぴぴー!!!!という聞いたことのない爆音の笛笛笛笛笛の音。
サッカー観に行ったことあるけど、あれよりぴぴぴー。

ぴぴぴぴーー
$%&’()0=!!!
ぅおおおおおおおお(遠くで)
ぴぴぴぴぴぴー
%&’()!!!!!!!!!!!!!
自撮りする人
ぅおおおおおおおお(ちょっと近くなった)
ぴぴぴぴぴぴー
雨が振ってきて、
タバコの灰も降ってきて(上のビルにもタバコ吸いながらすごい野次馬)
ぴぴぴぴーーーーーーーーーー!!!
$%&’()+*$!!!!!!

と、あの南京路で、たっくさんの人が道の両脇で携帯で動画や写真を撮ってる中、
広い歩行者天国の真ん中を制服を着た人たちに連れてかれるひと、ひと、ひと。

(あの時は、 微信にはすごい勢いで動画や写真が流れたけれど、今確認したら全部消しちゃったみたい)

なにせ、あの!南京東路なもんで、すんごい数の野次馬でした。
あいつで何人目?さあ?君どこの人?今から飲みに行かない?(キャッチのおっさんやんけ!)
何があったの?さぁ私もわからんです。このお店何時までやってるか教えて?え?ちょっと私もわからんです(どう見てもわいも観光客やろ!)・・・って、道の内側ゾーンと外側ゾーンのギャップが上手く言えないけれど、なんかすごかったです。

それにしても、あの!南京路がこんなえらいことになるなんて。

危険信号を感じた珊迪さん、お仕事の邪魔はしたくなかったけど、友達の勤めるマッサージのお店の中に入ってお仕事が終わるまで待たせてもうことにしました。その間も、窓の外からは、ずーーーっとぴぴぴぴぴぴー!ぅおおおおおおおお!ぴぴぴぴぴぴー!が聞こえてました。

その後、バケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨っぽいのが始まって、出前で取ったご飯をお店の中でみんなと食べてから外に出ると。

散光式警光灯が音もなくピカピカしてる警察の大きな車が一台止まってる以外は、普通の雨上がりの、いつもの南京東路でした。むしろ満月に近いお月さまに照らされて、いつもより綺麗。

”出什么事了??”と聞きまくる珊迪さんに、お友達とお仕事仲間の人は、
なにがあーでこーで、だからこーで、と教えてくれたけど、もめごとの仕組み(?)がややこしい&難しくてあんまり良くわからなかったです。それ以前に中国語で説明されても、ねw

その中で、1人の綺麗なおねぃさんがタバコに火をつけながら "暴乱的节奏发生了(フーッ)"って 言ってたのだけが、はっきりと印象に残っています。なんせ、その前の週に

那里发生了交通事故。 という構文を勉強したばかりだったので。oh 发生了、現象文ねコレ!
珊迪さんの育った国でもデモや暴動は結構派手にあったけど、いつも地元では、大なり小なりニュースになっていました。
でも、この日の夜も、その後も、日本に帰ってネットニュースの記事を見るまでは、現地でニュースにならないのってすごいな、って思いました。あんなに黒山の人だかりだったのにな、って。

まあ、大人の事情ね。色々ね。
来たよ!見たよ!頑張れ!のかわりに、バナーをクリックしてもらえると嬉しいです → 
にほんブログ村  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。